投稿

脱会ゼロ、垣根なき多職種連携10年の成果と今後(熊本市)

在宅医療をカイゼンし、患者・家族の満足総量を最大化(愛知・名古屋市)

小児科医による小児在宅医療と多職種・病診連携(群馬・前橋市)

在宅緩和ケアの病診連携・多職種連携、開業25年の変化と進化(栃木・真岡市)

"言葉の見える多職種連携"で患者家族とも繋がるACPを実践(大阪市立総合医療センター)

多法人・多職種連携力で高齢糖尿病患者の入院"ゼロ"へ (秋田・由利本荘)【後編】

多法人・多職種連携力で高齢糖尿病患者の入院"ゼロ"へ (秋田・由利本荘)【前編】

関西都市部に独居する93歳男性の在宅医療を多職種連携で支える(大阪・豊中市)

災害時に役立った400名超の多職種ネットワーク『虹ねっとcom』(大阪・豊中市)

"視覚型"情報共有で院内外の多職種連携をスムーズに(千葉・亀田総合病院)

HPNから経口摂取への移行を可能にした多職種連携『チームM』(東京・豊島区)

6年前の執刀医、幼稚園長、介護ヘルパー…人の繋がりで地域医療と向き合う(東京・豊島区医師会)

埼玉北部の多職種連携が群馬まで拡がる”バーチャルホスピタル”に(埼玉・本庄児玉)

在宅医療における薬局の役割とは?多職種連携と薬剤処方(多摩市・徳永薬局)

ICT活用で変わる「退院カンファレンス」と「退院後フォロー」(群馬・館林記念病院)

「看取り直前の患者も受け入れられるデイサービスでありたい」(山梨コアラ)

行政スタッフも参加した多職種連携で認知症の患者を支える(山梨・上野原)

96歳の腎不全・心不全患者を在宅医療で支える【後編】

96歳の腎不全・心不全患者を在宅医療で支える【前編】

完全非公開型 医療介護専用SNS (無料)

MCS(メディカルケアステーション)について詳しく知りたい方

MCSについて詳しく知る

すでに登録済みの方